top of page

第21回浅間高原シャクナゲ園まつり開催決定!開催期間:2024年5月1日(水)〜5月19日(日)

更新日:3月26日




「第21回浅間高原シャクナゲ園まつり」を開催します!

ことしは、5月1日(水)〜5月19日(日)までの開催となります。


 浅間高原シャクナゲ園は、標高1,500mに位置し「天空の花畑」とも呼ばれ人々に愛されている同園は、園内に散策コースがいくつもあり、シャクナゲを見ながらの散策におすすめです。中でも駐車場から徒歩約15分の展望台からはシャクナゲ園を見下ろすことができます。


嬬恋村の大自然を直に感じられるスポット『浅間高原シャクナゲ園』。その魅力は?


浅間高原シャクナゲ園の魅力は2つあります。 

まず一つ目は、「約15万株のシャクナゲの花」です。

シャクナゲ栽培に日本で初めて成功した、嬬恋村で造園業を営んでいた坂井さんは、何万本ものシャクナゲの木を嬬恋村に寄付しました。その後、感動した嬬恋村民は一丸となって「浅間高原シャクナゲ園」を造園しました。こうして誕生したシャクナゲ園では品種ごとに毎年5月〜6月にかけて園内への入り口付近から順に咲きはじめ、花の楽園になります。

そして二つ目は、「雄大な浅間高原の景色」です。

園内から望むその景色は、まさに絶景です。お花の期間以外でも園内にある展望台まで足を運んでいただき、その雄大な嬬恋村の景色をお楽しみいただけます。


「第21回浅間高原シャクナゲ園まつり」期間中に実施されるイベントを5つ紹介!


  • 「植木販売」村内の造園業者の植木を販売いたします。毎年ファンが訪れるほど人気の販売コーナーです。シャクナゲをはじめ、数種類を販売します。内容は日によって変わります。【まつり期間中毎日販売】

  • 「飲食出店」嬬恋村のいろんなお店がまつり期間の土日に日替わりで出店します。嬬恋村の郷土おやつ「かりんとう」や、クッキーなどの焼き菓子、おにぎりなどの軽食の販売を予定しております。【詳しい出店情報は後ほどお知らせします】

  • 「天空ヨガ」広大な園内で、ヨガを通して全身で自然を感じましょう。【5月3日(金)8:00~※要予約 参加費:無料】 天空ヨガはこちらからお申し込みできます。https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdXAuN5VHjVYz-UhFMWqof_mVwt0pCc6zik1BZbckqtYlhD-A/viewform

  • 「レインボー体操」園内散策の前に体操をして体を温めましょう。【5月3日(金)9:00~/10:00~/11:00~/12:00~※30分程度 参加費無料】

  • 「窯焼きピザづくり」 チーズピザにつまごいビーガーデンのハチミツをかけて、あまじょっぱいやみつきチーズピザを参加者全員一緒に焼いて食べましょう。【5月5日(金)6日(土)11:00~15:00まで。参加費:800円(税込)】


<第20回浅間高原シャクナゲ園まつり>

●日時 2024年5月1日(水)~5月19日(日) 9:00~16:00(最終入園15:30)

●場所 浅間高原シャクナゲ園(Googleマップ:https://goo.gl/maps/nkeqyHY3LQmkWuke7)

●駐車場 約100台(道が狭いため全長9mを超える車では乗り入れできません)

●仮設トイレあり

●協力金 500円


【本件についての詳細・問い合わせ先】

一般社団法人 嬬恋村観光協会(担当:田村・坂田)

TEL:0279-97-3721

ホームページ:https://www.tsumagoi-kankou.jp/ 


最新記事

すべて表示

災害復旧工事のための交通規制のお知らせ

牧干俣線の毛無峠・破風岳方面は5月21日15時に開通しますが、牧干俣線(県道466号線)の万座住民センターから高山村までが全面通行止めになります。※規制時間以外は通行可能。 災害復旧工事 規制期間:2023年5月7日(火)〜7月31日(水) 規制時間:8:30〜17:00 規制時間以外は通行可能ですが、21日以降は早朝と夜しか毛無峠に行けないということになります。 県境から高山村までも須坂側で規制

Comments


bottom of page