浅間高原しゃくなげ園

浅間高原しゃくなげ園は、ピンク色のアズマシャクナゲなど、15万株もの大群落をなして咲き誇ります。見頃は、5月中旬〜6月上旬です。無料で、どなたでも自由に入れます!google map へ
前のページに戻ります

見頃は5月中旬〜6月初旬です
5月中旬〜6月初旬にかけて、15万本のシャクナゲ(石楠花)の花園が出現します。しゃくなげ園はハイキングコースになっていますので、お弁当持参で楽しむ方も多く、また、体力に自信がない方でも、駐車場からすぐにシャクナゲ畑が広がっていますので、気軽にお出でください。
眺望がとってもきれい!
浅間山の麓、三ツ尾根山麓の広大なキャベツ畑の奥に、しゃくなげ園はあります。日本ではじめてシャクナゲ栽培に成功した坂井さんが、苦労の結晶であるシャクナゲの木を寄付し、嬬恋村民のボランティアによる造園作業で完成した、言わば村民公園です。手入れが行き届いていて、花つきも良く、とても綺麗です。

シャクナゲ園の写真
シャクナゲの写真
シャクナゲ園の写真 シャクナゲの写真

シャクナゲ祭りなどのイベントも開催されます
  5月期間中・・・シャクナゲにちなんだ各種イベントを開催します。
  6月期間中・・・自然観察ハイキングを開催します。

しゃくなげ祭り期間中は、入園の際に環境美化協力費として300円をお願いしています(小学生以下無料)。

交通
上信越自動車道、碓氷・軽井沢IC下車、R146から浅間白根火山ルートから→県道大笹・北軽井沢線へ左折→パルコールゴルフ場を左折→そのあとは看板の通り。

お問合せ先
浅間高原観光協会 電話番号 0279-86-5077
浅間高原しゃくなげ園 ホームページへ
前のページに戻ります
嬬恋村観光協会 〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原710-136
Copyright(C) 2008 嬬恋村観光協会