嬬恋郷土資料館

鎌原観音堂の隣にある郷土資料館です。天明3年(1783年)の浅間山大噴火の資料展示、嬬恋村特産のキャベツを紹介しています。展望室からの浅間山や白根山の眺望は見事です。google map へ
前のページに戻ります

外観写真外観写真
開館時間 9時〜16時30分
(入館は16時まで)
休館日 水曜日(祝日の場合は木曜日)
7月〜8月は無休
観覧料 一般:300円、小中学生:150円
1階の展示写真
1F:嬬恋の歴史

天明の大飢饉の原因ともなった天明3年の浅間山の大噴火に伴い、土石流で埋没した旧鎌原村。その発掘調査で出土された品々を展示しています。
出土品や、写真、映像から、当時の噴火の様子が伝わってきます。
2階の展示写真
2F:キャベツの博物学

嬬恋村の特産品キャベツを、あらゆる角度から紹介しています。
栽培方法や流通、植物学や歴史、栄養特性、料理法まで、キャベツの文化と科学を楽しく展示しています。
展望台の写真
3F:パノラマ展望室

3方向に視界が広がる展望室は、浅間山や白根山などの雄大な景色を存分に楽しめます。
また、展望室にいたる階段は村の自然を紹介する写真ギャラリーです。
交通
上信越自動車道→碓氷・軽井沢IC下車、R146から浅間白根火山ルート(鬼押ハイウエー)沿い。

関越自動車道→渋川・伊香保IC下車、R353.R145.R144で浅間白根火山ルート(鬼押ハイウエー)沿い。

お問合せ先
嬬恋郷土資料館 電話番号 0279-97-3405 ホームページへ
前のページに戻ります
嬬恋村観光協会 〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原710-136
Copyright(C) 2008 嬬恋村観光協会